サロンデビューの前に知ってほしい4つのこと

ペットを飼うと一度はトリミングをさせたいですよね。しかし初めてのトリミングは不安だと思います。
今回は費用や注意事項、トリミング後の過ごし方などご紹介します。

トリミングのタイミング

初めてトリミングに行く場合、生後何ヶ月から連れて行っていいのか悩みますよね。
一般的には生後3ヶ月以上で ワクチン接種が済んでいればOKです。ただし、体調を崩しやすいのでワクチン接種後1週間はトリミングもシャンプーも禁止なのでご注意ください。
トリミングの頻度は約1ヶ月に1回が基本ですが、年齢とともに体調や毛質も変わるのでトリマーと相談しながら決めるのがベストです。

サロン選びのポイント

サロンデビューを成功させるのに重要なのはサロン選び!
サロン選びのポイントを簡単にまとめると、

・ネットや口コミでの評判が高い
・自宅から通える場所にある
・トリマーと相談ができる
・トリミング前に丁寧なカウンセリングをしてくれる
・施術の様子が確認できる
・健康状態もチェックしてくれるか

以上のポイントを意識してサロンを探せば安全だと思います。サロンでは見た目だけでなく健康状態の相談もできるのでなるべく通いやすいお店いした方が緊急時に困らないと思います。また、トリミングはペットの毛質や性格、体調などを十分に理解する必要があるためカウンセリングが丁寧なお店は信頼できます。

トリミング前の注意点

まずトリミングをする前日はブラッシングを行うといいです。毛玉がある状態でトリミングをすると毛玉除去だけでも時間がかかりペットの負担になってしまいます。サロンによっては「毛玉処理」として別料金を請求される場合もあるので、前日にブラッシングを行いトリミングがスムーズにできるよう毛並みを整えてあげましょう。
「前日にシャンプーすれば早く終わるかも…」と考える方も多いと思いますが、トリミング前のシャンプーは逆効果です。シャンプーをすることによって皮脂が取れすぎてしまいハサミやバリカンの刃に引っかかってしまうためです。トリミングはシャンプー込みの施術のお店が多いので汚れたままでも問題ありません。

トリミング後の過ごし方

トリミング後はペットがかなり疲労している場合が多いので外出は控えて様子を見てあげて下さい。初めての体験で恐怖を覚える子もいたり、急に体調が崩れてしまう子もいます。そのため、トリミングをしたその日はできるだけ近くにいて見守ってあげるとペットも安心できます。

まとめ

サロンデビューについて参考になりましたか?大切なペットを預けるので失敗はしたくないと思います。そのためには事前準備を行い、トリミング後もフォローを怠らないようにしましょう。また、ペットを子犬の頃からスキンシップを取り、人に慣れさせておけばトリミングもスムーズにできるようになります。触られる事が嫌だったり、水などが苦手だと施術中に暴れて怪我をしたりトリミング自体が行えないケースもあります。ペットの性格は急には変えられないので、心配な事があればトリマーに事前に伝えておけば安心です。その子の性格に合った方法で臨機応変に対応してくれる場合が多いのでトラブルを避けるために事前に伝えておくことは大切です。