トリマーに人気の高品質なシャンプー剤4品

シャンプー

トリマーにとって毎日の仕事に利用するシャンプーはとても重要です。トリマーの職業病でもある手荒れもシャンプーの品質に影響されます。
犬用シャンプーは品質が様々で必ずしもすべてが低刺激ではありません。もちろん洗い上がりや仕上がり具合、香りなどの飼い主の要望も取り入れ検討します。
シャンプー次第で店の品格も査定されるので慎重に選ぶよう心がけます。
ここではプロのトリマーが支持する人気ブランドをご紹介させていただきます。

ラファンシーズ

ラファンシーズシリーズは、健康で美しい被毛を創るというコンセプトをもとに作られています。汚れだけでなく、皮膚や被毛の健康維持をサポートすることで愛犬の毛並みを美しく保つ事を目指しています。被毛を科学的根拠に基づき分析し開発された製品には様々な犬の毛質に対応出来るようにラインナップが豊富にそろっています。利用時は毛質や仕上がりに合わせてシャンプー、リンスの組み合わせを選ぶことができる点が魅力です。通常は水で3,4倍に希釈し利用します。希釈後の保管が品質劣化につながるので行わず、都度使い切り分を希釈します。この製品の消費期限は生産後、密封のままの条件で常温保管にて3年です。

ZOIC

皮膚や被毛にやさしい弱酸性の製品です。アミノ酸系の活性剤をシャンプーベースに採用して、低刺激化を実現しています。クリーミーですべりのよい泡がデリケートな皮膚、被毛をいたわりながらやさしく洗いあげ、ニオイや汚れもしっかり落としてくれます。コストパフォーマンスが高いのでトリミングショップはもちろん専門学校、動物病院などの業務用備品として愛用されているロングセラーブランドです。

APDC

飼い主の目線で楽しく快適なライフスタイルを提案することをコンセプトに開発されているブランドです。主原料は、古くから抗菌剤としてさまざまな治療に役立てられてきたティーツリーオイルをはじめとした植物由来成分です。個々の植物が持つ力を最大限に引き出すことで、安全と効果の両方にこだわった商品に仕上がっています。シャンプーやコンディショナーはもちろん歯磨きやブラッシング、肉球ケアなど様々な製品ラインナップがあるので愛犬に関するお悩みや気になる点をフルサポートしてくれる製品と言えます。

自然流

和・漢・洋の漢方・ハーブ・植物エキス配合の天然系素材100%の製品です。化学合成保存料・香料・着色料、パール剤は一切添加されていません。これまでにシャンプーで被毛や皮膚にトラブルを起こたことのある犬猫にも安心して使う事が出来ると好評です。洗い上がりは、漢方に似た独特の香りがたち、ふんわりをした仕上がりになります。すすぎ後にややぬるっとした感触が残ることがありますが成分の特質なので問題ではありません。子犬用、全犬用、白犬用とラインナップがあり用途に応じて使い分けることが出来ます。

まとめ

毎日の業務で使用するシャンプーは低刺激で仕上がりがよく、洗浄力に定評がある製品であることが大原則です。ここで紹介した商品以外にも新たな製品が続々と登場しているので、周囲との差別化、より高いサービスの提供のためにも積極的な情報収集が必要です。