ペット産業が盛んな名古屋エリアでのペットトリマー求人事情

名古屋は大手ペットショップや老舗ペットショップ、個人経営のペットショップと非常にペット産業が盛んな地域です。その為トリミングショップも大小さまざまなスタイルがあり、安定した技術を身に付けておけば長年に渡って仕事を続ける事が出来る環境が整っています。

名古屋でペットトリマーを目指すには

名古屋には大小様々なペット関連施設があり、中には名古屋が先駆的な立場で新たなサービスを提供し始めた分野もあります。その為トリマーの就職先も多岐に渡り、様々な場面で活躍が出来るでしょう。

名古屋のペットトリマー専門学校の中には、特定の企業と太いつながりがあり、卒業後の就職斡旋に多いに尽力してもらえるという学校もあります。トリマーとして仕事をするうえで、自身の方向性をしっかりと見据えておくときっと希望にあった進路が見つかるでしょう。

繁忙期にはインターンの募集を要確認

トリミング業界の繁忙期は、主に下記の通りです。

①年末年始

②お盆

③ゴールデンウイーク

④夏季

この期間、盛況なトリミングショップでは通常の倍以上の予約が立て込むので、学生インターンを募集する事が多々あります。学生インターンとは、通常の雇用とは異なり、あくまでも研修、職場体験という立場なので無給の場合もすくなくありません。仕事内容はあくまでも技術習得の勉強中という事もあり、店内の清掃や電話応対、犬猫のお世話などの雑用が全般です。このインターン制度は無給ではありますが、就職活動に先駆けて企業や雇用主へ仕事へ取り組む姿勢をアピールする機会にもなります。求人倍率の高い企業であれば尚のことこのような制度を活用し、自身のアピールとして活用しましょう。

企業インターンの求人は専門学校が窓口となることが大半ですが、個人経営のトリミングショップや専門性の高いトリミングショップの場合あえて求人を行わないこともあるので、自ら積極的に問い合わせを行うとよいでしょう。

大手トリミングチェーンへの就職を目指すには

トリミング業界には全国展開をする企業が数社あります。これらの企業は、給与待遇面が優遇されている事が多く、求人の倍率も高くなりがちです。トリマーの仕事は雇用保険、社会保険、有休などの制度が未整備のことが一般的ですが、大手企業の場合これらの制度が完備されている事が人気の理由です。

ただし数店舗運営の企業の場合、待遇面が恵まれている反面、近隣店舗への人事異動や転勤、出張といった業務が生じる事もあるので賛否両論が生じています。

大手トリミングショップへの勤務が向いている人は以下の通りです。

①トリマーとしてスキルアップを目指したい

②店長、マネージャーと役職者としてステップアップをしたい

③トリミング以外のペット業界の仕事にも幅広く携わりたい

④後輩の育成に積極的に携わりたい

以前はトリマーの仕事は独立開業が最終的な目標とされていたものですが、最近ではあえて個人で独立開業をせずに大手ペットショップ内で店長、マネージャーとして活躍をするという働き方を選ぶ方も増えています。女性の多い職業ですから結婚、出産などでブランクが空く事もありますが、待遇面がしっかりと整備されている企業勤務のトリマーであればこのようなブランクも問題なく復職を考え、長い年数での勤務継続が可能になるでしょう。