マイクロバブルって何?その効果をご紹介!

皆さん、「マイクロバブル」をご存知ですか?お風呂やシャワーで使われているイメージがあると思いますが、実はペット達の間でもマイクロバブルが使用されています。ペットサロンのメニューなどで見かけたけどよくわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回はマイクロバブルの使い方や効果などご紹介させて頂きます。

マイクロバブルとは

マイクロバブルとは名前のとおり「マイクロ(100万分の一)」サイズの泡のことです。通常の泡が約2mmですがマイクロバブルは約20μm=約0.02mmとかなり小さいです。この小さなマイクロバブルは専用の発生装置を使って作られています。マイクロバブルはそれ自体が電荷を帯びているため皮膚表面や水中に漂う汚れを吸着します。また、マイクロバブルを大量に発生させるとマイナスイオンが大量発生しリラックス効果があると言われています。そのためペットだけでなく人間にも効果があるものです。

主な用途

マイクロバブルは主に温浴中に使用されます。ただし、マイクロバブルのみでは汚れを落としきることができないため動物病院やペットサロン独自の温浴剤と併せて使用しているケースが多いです。マイクロバブル温浴は汚れを落とすだけでなくペットをリラックスさせたり、皮膚病の治療に使われています。

効果

マイクロバブルの効果は多くあります。1つ目は「体臭の改善」です。マイクロバブルは超微細な泡のため毛穴の奥まで入り込み温浴剤を運びます。そして温浴剤で毛穴奥の汚れを浮かせて取り除くことにより体臭の原因を無くすことができるのです。2つ目は「皮膚病改善&予防」です。体臭の改善で説明したようにマイクロバブルと温浴剤で皮膚や毛根に負担なく細かい汚れを取り除くことができるため皮膚病改善や予防効果が得られます。マイクロバブル温浴前に薬用シャンプーで洗うとより効果が得られます。3つ目は「毛質の改善&抜け毛改善」です。実は毛が抜けやすい原因は毛根にあります。毛根が弱っていると毛が抜けてしまうのです。マイクロバブルは毛根の洗浄だけでなく毛根に刺激を与えるため、毛根が活性化され毛が抜けにくくなります。また、犬種本来の毛質に戻っていくのでフワフワ・サラサラとした健康な毛になる効果もあります。4つ目は「リラクゼーション効果」です。マイクロバブルは弾けるときに微細な振動が発生します。マイクロバブルが高密度になるとその微細な振動が大量に発生しペットにリラクゼーション効果を与えてくれます。また温浴のため筋肉の緊張が解れてより、リラックス効果を得ることができます。「トリミングが嫌な子でもマイクロバブル温浴は気持ち良さそうに入っている」という話もよく聞きます。

まとめ

マイクロバブルについて理解して頂けたでしょうか?聞いたことはあるけど詳しく知らない方でもこれだけの効果があるとわかれば利用したくなったのではないかと思います。何となく利用されていた方も用途や効果がわかると安心しますよね。マイクロバブルは今では人間だけでなくペットも使用する時代です。マイクロバブルは皮膚や毛にストレス無く汚れを落とすことができるのでどんな子でも使用できると思います。皆さんもこの機会に一度試してみてはいかがでしょうか?

コメントは受け付けていません。