独立志向の強い大阪エリアでペットトリマー専門学校へ進学する

大阪でペットトリマーを目指す場合、専門学校の軒数が多いので自身の生活スタイルや目標に合わせて専門学校選ぶが出来ます。大阪のペットトリマー専門学校には全日制、夜間制、フリータイム制といった選択肢があるうえに、在学中にトリマー資格以外のペット関連資格を取得出来る専門学校もあります。

選択肢が多い大阪のペットトリマー専門学校

大阪には数多くのペットトリマー専門学校があります。専門学校を選ぶ時は様々な視点から自らにあった専門学校を選ぶことができます。

在学期間や通学時間が重要な場合の選択肢は以下の通りです。

①全日制、2,3年の在学期間

このような専門学校は在学期間中に十分な実技講習の経験を積むことができるので就職には大変有利です。在学中にトリミングに関する学習以外にも医療やしつけに関する学習をする事もできるので、卒業後の進路についても自身の適正を踏まえゆっくりと考える期間があります。

ただし進学にかかる費用は高額で200~300万円程かかる事もあります。入学にあたって学費の分割払い、奨学金制度の利用が可能な専門学校も多々あるので資料請求、学校見学などで詳細を確認しましょう。

②短期制、フリータイム制

主に社会人に人気のある専門学校です。実技指導に重点を置き、短期育成でトリマーを育てる専門学校です。このような専門学校は仕事や家事を併行して学習する事が出来る上に、入学に必要な費用が数十万円単位と全日制の半額以下に抑える事が出来ます。大抵の専門が分割払いや受講時の都度払いに対応しているので、まとまった金額の準備が難しい場合でも仕事をつづけながらの通学が可能です。就職にあたっては十分な斡旋、紹介が受けられないこともあるので、卒業時期の目途が立ち次第自身で積極的に就職活動に取り組む必要があります。

遠方からの入学は学生寮の利用も可

専門学校進学、就職を機に大阪への移住を検討している場合、在学中は学生寮を利用する事が出来る専門学校も大阪には数軒あります。ただトリマー専門学校だけではさほど生徒数が多いわけではないので、他専門学校や大学の在学生と共同生活をする学生寮の紹介を専門学校が行うという形式が一般的です。このような場合卒業後の就職も実家を離れて大阪で考えるものですが、トリマーの初任給は想像以上の条件が厳しい場合が多く、一人暮らしに掛かる費用を賄うには難しい場合もあります。卒業が間近になり就職活動をする場合は、まずは勤務先の給与体系を確認し、希望地域の家賃相場、一人暮らしに必要な予算などをしっかりと計算したうえで卒業後の進路を考えましょう。

就職先は個人経営のトリミングショップがメイン

大阪は非常にトリミングショップの軒数が多く、就職先は多数あります。トリマーの求人は常に情報があり、就職活動もスムーズに進むでしょう。ただし大阪は個人経営のトリミングショップが大多数で、社会保障、ボーナス制度、有休などの制度が整備されていないことが多いでしょう。このような制度を希望する場合は大手ペットショップやトリミングショップへの就職を目指して在学中から就職活動に取り組み、企業の主催するセミナーや説明会には必ず参加するよう心掛けておきましょう。

コメントは受け付けていません。